Skip to content

중앙영광교회

属会教材 17-12-3

つだんでぃ, 2017-12-13 23:54:51

閲覧数
47
推奨数
0
属会教材 17-12-3              ‘御言葉が肉身になった教会’                   2017-12-17

*重要事項:属会を恵み深くしっかり分かち合うためには、必ず御言葉を実践する生活を送らなければなりません。そのためには、まず主日の礼拝の時に説教を要約することが役に立ちます。そして、毎日意識的に実践する内容を考えることが重要です。これが御言葉に目覚めた生活の基本です。

1.歓迎(5分)      :互いに歓迎の挨拶を交わすこと:いつも御言葉と同行する姿がまことに美しいです。
2.賛美(5分)      :主題に合う賛美歌や福音歌:200番
3.心を合わせた祈り(5分):属会に聖霊の油が注がれ、御言葉が肉体になって実際に働くように、属会員の霊と肉が満たされるように、教会に初代教会の爆発的な復興の油を注いで下さるように、日本のために悔い改めととりなしの祈り(モーセの祈り)を一緒に心を合わせて祈り、属長が祈りをまとめます。
4.生活の分かち合いと祈り(25分):先週一週間の生活を、一人当たり3分以内に証し方式で分かち合って下さい。

5.御言葉の分かち合い(30分):
御言葉の飢饉//アモス書8:11

 飢饉はまさに死です。食べるものがなく、飲むものがなければ、動物も人も生きられません。地球上に飢えて死ぬ人が一日に25000名にもなるのは本当に衝撃的です。ところで、肉の食糧よりもはるかに重要な食糧があります。それは霊の食糧です。肉を服にたとえるなら、霊は身体であるためです。霊は肉よりはるかに重要です。肉はしばらくの間だけ存在しますが、霊は永遠に存在します。それでイエス様は、朽ちる食べ物のためではなく、永遠の命に至る食べ物のために働きなさいと言いました。(ヨハ6:27)
 あなたの人生は、どんな食糧のために多くの働きをしていますか?

(分かち合いの内容)
質問1. ある日、イエス様がマリアとマルタの家を訪問しました。マリアは何をして、マルタは何をしたのでしょうか?この時、イエス様は誰がしたことを良かったと賞賛したのでしょうか?(ルカ10:39-42,”どうしても必要なことはただ一つだけです。マリヤはそれを見つけたのです、※” ヨハ6:35:食糧)神様は、カナンの地を占領しに行くヨシュア将軍を何で武装させたのでしょうか?(ヨシュ1:8,エフェ6:17:剣)あなたはこの二つの面でどうでしょうか? ※訳者注:””内の表現は原文も日本語になります。

質問2. イスラエルのヤロブアム2世の時は、肉の面では最大の好況期でした。しかし、霊的には大変貧しい時代でした。どのような貧しさだったのでしょうか?(アモ5:12-13,アモ8:11)当時にも預言者や祭司たちは多くいましたが、本当に神様の正しい御言葉を伝える僕たちはいませんでした。だから、神様はアモスを選びました。アモスはどのような人ですか?(アモ7:11,14-15)神様の正しい御言葉に常に敵対する人々がいました。(アモ7:10,王上22:24,エレ28:15-17)この点について、自身を点検してみましょう。(一テサ2:13、エフェ6:19)

質問3. 今日(こんにち)は、神様が御言葉を下さらない飢饉ではなく、自身が拒否している拒食症の飢饉が多くあります。神様は聖書を通じて、完全な御言葉をすでに全て下さいました。問題は、自身が御言葉を受けないために、飢えと渇きが来ることです。(詩1:1-2,申28:2,マタ7:24,黙1:3)あなたは毎日の霊の食事をどのようにしていますか?(リンカーン)あなたの霊の健康はどうでしょうか?もしかしたら栄養失調ではないでしょうか?

6.聖書通読の分かち合い(10分): ハバクク書1章 - マラキ書4章
  (キリストの御言葉があなたがたの内に豊かにあるようにしなさい)
   先週の御言葉を読みながら、恵みを受けたことと実践したことを分かち合ってみましょう。

7.祈り(15分):
御言葉の祈り :主が悟らせて下さった御言葉をしっかりとつかみ、一緒に心を合わせて祈りましょう。
とりなしの祈り:日本のために、教会(牧師、聖徒)のために、属会員の祈りの課題を持って祈りましょう。
伝道の祈り  :属会メンバーたちが提出した伝道対象者の名前を呼んで祈りましょう。
属長が最後の祈りをまとめる。

8.お知らせ(5分)
                  ’属会が生きてこそ教会が生きる’

1 コメント

유재숙

2017-12-14 16:46:04

私の人生の中で必ず必要な物を見つけられて主に感謝します。それはなにより主の御言葉です。

聖霊の剣である御言葉を毎日しっかりと食べ、どんなズルイ攻撃にも堂々と打ち勝ちますように導いてください。

主よ、私の人生の道を主の御言葉で照らしてください。ただ従うことをいつでも切に願います。

御言葉であるイエス様を賛美します。

Board Menu

リスト

Page 7 / 27
番号 タイトル 投稿者 日付 閲覧数
お知らせ

속회보고서 属会報告書

  • file
운영팀 2009-06-24 463
413

속회 교재 18-3-3

2
이용규목사 2018-03-15 47
412

属会教材 18-3-2

つだんでぃ 2018-03-09 23
411

속회 교재 18-3-2

3
이용규목사 2018-03-08 50
410

属会教材 18-3-1

つだんでぃ 2018-02-28 25
409

속회 교재 18-3-1

3
이용규목사 2018-02-28 66
408

属会教材 18-2-3

つだんでぃ 2018-02-23 20
407

속회 교재 18-2-3

3
이용규목사 2018-02-21 50
406

属会教材 18-2-2

つだんでぃ 2018-02-09 25
405

속회 교재 18-2-2

2
이용규목사 2018-02-08 54
404

属会教材 18-2-1

つだんでぃ 2018-02-03 15
403

속회 교재 18-2-1

3
이용규목사 2018-02-01 49
402

属会教材 17-12-3

1
つだんでぃ 2017-12-13 47
401

속회 교재 17-12-3

3
이용규목사 2017-12-13 72
400

属会教材 17-12-2

1
つだんでぃ 2017-12-06 28
399

속회 교재 17-12-2

3
이용규목사 2017-12-06 61
398

属会教材 17-12-1

つだんでぃ 2017-12-02 14
397

속회 교재 17-12-1

3
이용규목사 2017-11-30 40
396

属会教材 17-11-4

つだんでぃ 2017-11-23 17
395

속회 교재 17-11-4

2
이용규목사 2017-11-23 54
394

属会教材 17-11-3

つだんでぃ 2017-11-17 13

   

sketchbook5, 스케치북5

sketchbook5, 스케치북5

나눔글꼴 설치 안내


이 PC에는 나눔글꼴이 설치되어 있지 않습니다.

이 사이트를 나눔글꼴로 보기 위해서는
나눔글꼴을 설치해야 합니다.

설치 취소