Skip to content

중앙영광교회

主目者礼拝

この使役は、中央栄光教会が力をそそいでいる使役の一つです。2002年7月から始まり、

今も続けています。


『主目者』とは、「お前たちは、わたしが飢えていたときに食べさせ、のどが渇いていた

ときに飲ませ、…(後略)(マタイによる福音書25:35)」という御言葉から、また、主で

ある神様の主・目、つまり主目、主が常に注目しておられることを意識してあてた言葉です。

イエス様の大事な使命の一つにも飢え渇いた人々を救われることがあったと聖書も語っています。


主目者たちのために使われるささげものを主目献金といいます。主目献金はマタイによ

る福音書25:35の御言葉のように飢えて渇いた人たちのために1週間に1食を断食し、その分の

食費を主目者の方々のために神様にささげる聖なるささげものです。

主目献金!これはまさに主が注目して見ておられる献金なのです。


現在、主目者礼拝は毎週水曜日朝8:30からささげています。神様がもらうより与える方が恵ま

れると言われた御言葉通り、私達はこの使役を通して大きな喜びとやりがいを感じています。


神様が注目されることを行い、神様が注目されるささげものをささげる人は必ず、神様が注目

される人生を歩むこととなるでしょう。



   

sketchbook5, 스케치북5

sketchbook5, 스케치북5

나눔글꼴 설치 안내


이 PC에는 나눔글꼴이 설치되어 있지 않습니다.

이 사이트를 나눔글꼴로 보기 위해서는
나눔글꼴을 설치해야 합니다.

설치 취소