Skip to content

중앙영광교회

属会教材 17-12-1

つだんでぃ, 2017-12-02 00:44:07

閲覧数
14
推奨数
0
属会教材 17-12-1              ‘御言葉が肉身になった教会’                   2017-12-3

*重要事項:属会を恵み深くしっかり分かち合うためには、必ず御言葉を実践する生活を送らなければなりません。そのためには、まず主日の礼拝の時に説教を要約することが役に立ちます。そして、毎日意識的に実践する内容を考えることが重要です。これが御言葉に目覚めた生活の基本です。

1.歓迎(5分)      :互いに歓迎の挨拶を交わすこと:いつも勝利する姿が貴くおられます。
2.賛美(5分)      :主題に合う賛美歌や福音歌:336番
3.心を合わせた祈り(5分):属会に聖霊の油が注がれ、御言葉が肉体になって実際に働くように、属会員の霊と肉が満たされるように、教会に初代教会の爆発的な復興の油を注いで下さるように、日本のために悔い改めととりなしの祈り(モーセの祈り)を一緒に心を合わせて祈り、属長が祈りをまとめます。
4.生活の分かち合いと祈り(25分):先週一週間の生活を、一人当たり3分以内に証し方式で分かち合って下さい。

5.御言葉の分かち合い(30分):
守る教会//ヨハネの黙示録3:14-22

 神様が私たちにヨハネの黙示録を下さったことは、祝福の中の祝福です。愛の神様は、福音書を中心に救いの完全な贈り物を下さいました。ところが、この救いの福音があまりにも貴いために、サタンは隙あらば奪おうとしています。サタンはうなる獅子のように、あまねく巡って飲み込む者を探しています。福音を受けることも重要ですが、奪われないことも同じく重要です。どれほど貴いものを受けても、奪われてしまうと何の役にも立たないからです。
 神様の恵みとして福音を受けたなら、その受けた福音を守ることは私たちの任務です。黙示録は最後の時に受けた福音をどのように守るのかについて、私たちに悟らせてくれています。だから、ヨハネの黙示録はヨハネによる福音書と同じくらい重要な本であるのです。守ることがすなわち勝つことです。主は勝つ者に、主の玉座にともに座る栄光を下さると言いました。あなたの福音は安全ですか?

(分かち合いの内容)
質問1. 神様がヨハネの黙示録を下さった目的は何ですか?(黙1:3,22:7)何をなぜ守れというのですか?(黙14:12)孫良源牧師はなぜ刑務所に行き、なぜ自分の二人の息子を殺した人を養子に迎えたのでしょうか?衣を守るということは、どういうことでしょうか?(黙3:18,ガラ3:27,黙19:8,16:15)衣は命をかけて守るべきです。永遠の命がかかっているからです。あなたの衣は今どうでしょうか?(清潔である、汚れている、裸)

質問2. 7つの教会の中で、賞賛された教会はどのような共通点を持っていますか?(黙2:9,3:8)ただ一つ叱責のみ受けた教会は、ラオディキア教会でした。その教会は、肉の面ではどのような教会だったでしょうか?(黙3:17)善悪と事件でのように、物質的なものが霊的なものを奪いました。悪魔は絶対に手ぶらで来ません。ラオディキア教会を通じて何を悟りましたか?(ルカ6:20,マタ19:24)

質問3. 主がラオディキア教会はどのような教会だと言いましたか?(黙3:15-16)行為がぬるいという言葉はどういう意味ですか?(二テモ3:5)なぜ祈りや御言葉、信仰生活がぬるくなったのでしょうか?(黙3:17)ラオディキア教会は、イエス様が戸口の外におられました。あなたには、イエス様がどこにおられたのでしょうか?なぜそうだと思われますか?ラオディキアの教会は、3つのものを奪われた悲惨な教会でした。(黙3:15,18,20)あなたは何を奪われた人のようでしょうか?

6.聖書通読の分かち合い(10分):ヨハネの黙示録13章 - 22章、ホセア書1章 - 10章
  (キリストの御言葉があなたがたの内に豊かにあるようにしなさい)
   先週の御言葉を読みながら、恵みを受けたことと実践したことを分かち合ってみましょう。

7.祈り(15分):
御言葉の祈り :主が悟らせて下さった御言葉をしっかりとつかみ、一緒に心を合わせて祈りましょう。
とりなしの祈り:日本のために、教会(牧師、聖徒)のために、属会員の祈りの課題を持って祈りましょう。
伝道の祈り  :属会メンバーたちが提出した伝道対象者の名前を呼んで祈りましょう。
属長が最後の祈りをまとめる。

8.お知らせ(5分)
                  ’属会が生きてこそ教会が生きる’

0 コメント

Board Menu

リスト

Page 7 / 27
番号 タイトル 投稿者 日付 閲覧数
お知らせ

속회보고서 属会報告書

  • file
운영팀 2009-06-24 460
413

속회 교재 18-3-3

2
이용규목사 2018-03-15 46
412

属会教材 18-3-2

つだんでぃ 2018-03-09 22
411

속회 교재 18-3-2

3
이용규목사 2018-03-08 49
410

属会教材 18-3-1

つだんでぃ 2018-02-28 24
409

속회 교재 18-3-1

3
이용규목사 2018-02-28 65
408

属会教材 18-2-3

つだんでぃ 2018-02-23 19
407

속회 교재 18-2-3

3
이용규목사 2018-02-21 49
406

属会教材 18-2-2

つだんでぃ 2018-02-09 24
405

속회 교재 18-2-2

2
이용규목사 2018-02-08 54
404

属会教材 18-2-1

つだんでぃ 2018-02-03 15
403

속회 교재 18-2-1

3
이용규목사 2018-02-01 49
402

属会教材 17-12-3

1
つだんでぃ 2017-12-13 47
401

속회 교재 17-12-3

3
이용규목사 2017-12-13 72
400

属会教材 17-12-2

1
つだんでぃ 2017-12-06 28
399

속회 교재 17-12-2

3
이용규목사 2017-12-06 61
398

属会教材 17-12-1

つだんでぃ 2017-12-02 14
397

속회 교재 17-12-1

3
이용규목사 2017-11-30 40
396

属会教材 17-11-4

つだんでぃ 2017-11-23 17
395

속회 교재 17-11-4

2
이용규목사 2017-11-23 54
394

属会教材 17-11-3

つだんでぃ 2017-11-17 13

   

sketchbook5, 스케치북5

sketchbook5, 스케치북5

나눔글꼴 설치 안내


이 PC에는 나눔글꼴이 설치되어 있지 않습니다.

이 사이트를 나눔글꼴로 보기 위해서는
나눔글꼴을 설치해야 합니다.

설치 취소