Skip to content

중앙영광교회

属会教材19-4-3

이은미, 2019-04-26 22:12:11

閲覧数
11
推奨数
0

属会教材19-4-3        ‘御言葉と共に歩む教会’          2019-4-28

 

【今週の暗唱箇所】

イエスは言われた。「なぜ眠っているのか。誘惑に陥らぬよう、起きて祈っていなさい。」。

(ルカ22:46 )

 

*重要事項: 属会を通して恵みを受けるためには、必ず御言葉を実践する生活を送らなければなりません。そのためには、まず主日礼拝の説教をメモし、整理することがとても大事です。そして、意識的に毎日実践すべき内容を考えることが重要です。これこそが御言葉に目を覚ましている生活の基本です。

 

1.    歓迎(2):互いに祝福の挨拶を交わす:あなたはまことに祈りの人です。

 

2.賛美(3):主題に合う賛美歌やゴスペル・ソング:讃美歌342

 

3.心を合わせた祈り(5): 属会に聖霊の力が強く働かれるように、属会のメンバ-が神様の武具でしっかりと武装できるように、全ての教会に初代教会の爆発的なリバイバルの油が注がれますように、日本のための悔い改めの執り成し(モ-セの祈り)、次世代に信仰が正しく継がれるように心を尽くして祈り、属長が祈りをまとめます。

 

4.生活の分かち合いと祈り(15):一人ずつ一週間の生活を3分以内に証し形式で分かち合いましょう。

 

5.御言葉の分かち合い(40)

イエス様の祈り//ルカ22:42-46

今日の教会には祈りに対する誤解がたくさんあります。そのため、祈っているうちに諦める人が現れたり、祈りに対する切なさや情熱も薄れたりします。さらに祈っている間、試練に遭う人もいます。また祈っても仕方ないと言い、祈ることを完全に放棄してしまう人もいます。このような現象は面白いことに信仰生活の長い聖徒たちに多く現れます。なぜでしょうか。その理由は祈りを誤解しているからです。そして祈りの目的がよく分からないからです。聖書の中で完璧な祈りを一つ選ぶなら、ゲツセマネの園でのイエス様の祈りでしょう。イエス様は最後にゲツセマネの祈りを残して去られました。イエス様はゲツセマネの祈りを通して祈りを完成されました。エデンの園には祈りがなく、悪魔のささやきだけがあったため、誘惑に負けて罪に陥ってしまいました。しかし、ゲツセマネの園にはイエス様の祈りがあったので、救いの十字架が建てられたのです。あなたは祈りを誤解していないのでしょうか。

 

(分かち合いの内容)

質問1.祈りというと、どんな祈りが思い浮かびますか。(ルカ11:9、マタイ6:11) イエス様のゲツセマネの園の祈りはどんな祈りですか。(ルカ22:42) 願いの祈りの例を分かち合ってみましょう。(詩編34:7、ヤコブ5:141:55:17) 導きの祈りは聖書でどのように書かれていますか。 (ルカ12:31、マタイ6:336:10、詩編23:1-3) 主を見つめることは主の御声を聞き、主に従うことです。(ルカ9:23) あなたはヘブライ人への手紙12:2の祈りを休まずに捧げていますか。(ヘブライ12:2)

 

質問2.イエス様が弟子たちを連れてゲツセマネの園に祈りに行かれた目的は何でしょうか。(ルカ22:4046) 勝利の祈りは誘惑に遭ったとき、負けない秘法です。祈らないと誘惑に打ち勝つことができません。誘惑の裏側にはサタンがいるからです。イエス様はいつ祈るようにとおっしゃいましたか。(十字架の前、ルカ21:343611:4) あなたは誘惑に遭うと何をしますか。(勧誘の言葉を聞いたとき) なぜ祈ることを諦めるのでしょうか。

 

質問3.イエス様は祈りの目的について教えられましたが、祈りの方法についても具体的に言われました。それは何でしょうか。(ルカ11:818:522:44、ヤコブ5:15、ルカ11:1113) 自分の祈りのスタイルについてありのまま分かち合ってみましょう。神様はあなたの祈りをどのように考えておられるのでしょうか。

 

6.お祈り(5)

御言葉の祈り:主が悟らせて下さった御言葉を覚え、心を合わせて共に祈りましょう。

執り成しの祈り:日本と教会(牧師、聖徒)のために祈り、そして属会のメンバ-たちの祈りの課題を持って祈りましょう。

伝道の祈り:属会メンバ-たちが提出した伝道対象者の名前を呼んで祈りましょう。

最後に属長が祈りをまとめます。

 

7.お知らせ(5) 

 

‘次世代に信仰を明らかに受け継がせる教会’

0 コメント

Board Menu

リスト

Page 2 / 27
番号 タイトル 投稿者 日付 閲覧数
お知らせ

속회보고서 属会報告書

  • file
운영팀 2009-06-24 416
508

속회 교재 19-7-2

3
이용규목사 2019-07-11 45
507

家族属会教材19-7-1

이은미 2019-07-05 29
506

가족 속회 교재 19-7-1

2
이용규목사 2019-07-04 53
505

属会教材19-6-4

이은미 2019-06-28 24
504

속회 교재 19-6-4

4
이용규목사 2019-06-27 44
503

属会教材19-6-3

이은미 2019-06-21 14
502

속회 교재 19-6-3

3
이용규목사 2019-06-20 45
501

属会教材19-6-2 

이은미 2019-06-14 15
500

속회 교재 19-6-2

3
이용규목사 2019-06-13 43
499

家族属会教材19-6-1

이은미 2019-05-31 11
498

가족 속회 교재 19-6-1

3
이용규목사 2019-05-30 46
497

属会教材19-5-4

이은미 2019-05-24 8
496

속회 교재 19-5-4

3
이용규목사 2019-05-23 48
495

属会教材19-5-3

이은미 2019-05-17 9
494

속회 교재 19-5-3

1
이용규목사 2019-05-16 56
493

属会教材19-5-2

이은미 2019-05-10 15
492

속회 교재 19-5-2

2
이용규목사 2019-05-09 50
491

家族属会教材19-5-1 

이은미 2019-05-03 29
490

가족 속회 교재 19-5-1

3
이용규목사 2019-05-03 62
489

属会教材19-4-3

이은미 2019-04-26 11

   

sketchbook5, 스케치북5

sketchbook5, 스케치북5

나눔글꼴 설치 안내


이 PC에는 나눔글꼴이 설치되어 있지 않습니다.

이 사이트를 나눔글꼴로 보기 위해서는
나눔글꼴을 설치해야 합니다.

설치 취소