Skip to content

중앙영광교회

リーダーと羊の群れ

이용규목사, 2010-05-21 18:54:57

閲覧数
180
推奨数
0



教会はどんなところでしょうか?信じる人々が集まる教会は結局人々の集まりです。
この集まりが健康で成長するためには人を立てなければなりません。
「あなたは民全員の中から、神を恐れる有能な人で、不正な利得を憎み、信頼に値する人物を選び、千人隊長、百人隊長または五十人隊長、十人隊長として民の上に立てなさい。」
神様は義父であるエトロを通してモーセをして千人隊長、百人隊長、五十人隊長、十人隊長を立て(出エジプト記8:21)、イエス様はこの地上に来られて12人の弟子を立てられました(ルカ6:12,13)、70人の弟子たちも立てられました。(ルカ10:1)初代教会では7人の執事をはじめとして多くの職分の人を立てました。(使徒行伝6:3)イエス様は12人の使徒を立てる時に徹夜をしてお祈りしました。「そのころイエスは祈るために山に行き、神に祈って夜を明かされた。朝になると弟子達を呼び集め、その中から12人を選んで使徒と名付けられた。」(ルカ6:12.13)人を立てる仕事はどんなに重要な仕事かをよく見せて下さっています。神様は人を通して仕事をなさいます。だから人を立てる仕事は教会の仕事の中で最高の重要な仕事です。そのためにどんな時よりもお祈りを多くしなければならず、準備も良くしなければなりません。健康な教会、力ある教会、理想的な教会はどんな教会でしょうか?神様のリーダーと羊の群れを通して神様が願う教会の姿を教えてくださいます。良い教会はリーダーと羊の関係が良い教会です。リーダーやバルロウオ(羊の群れ)中どちらか片方だけがよくやっても駄目です。両方がお互いによくしなければだめです。お互いどうすればよいでしょうか?

1.リーダーは羊の群れにどうしなければならないでしょうか?
一番重要なことはリーダーの役割です。このリーダーは聖書では長老と表現しています。ペテロもヨハネも自分のことを長老と表現しています。「私は長老の一人として、あなた方の長老に勧めます。(ペテロの手紙Ⅰ5:1)
聖書の長老は今日の長老と意味が少し違います。教会リーダーたちの包括的意味を込めています。牧師、長老、
勧士、執事、属長たち全部が該当します。教会のリーダーたちは使役をどのように担当しなければならないでしょうか?
1)神様がお喜びになるために
「あなた方にゆだねられている、神の羊の群れを飼いなさい。 強制されてではなく、神に従って、自ら進んで世話をしなさい。:not because you have to, but because you want to please God 」(ペテロⅠ 5:2)
使役をするときは義務感でしてはいけません。私が属長だから、私が責任者だからということでするなら、仕事の能率も面白さもないばかりでなく、いやいやする仕事になってしまいます。教会の仕事をするときには「私がこの仕事をするとき神様はどんなに喜んでくださるだろうか?にっこりほほ笑んでくださるだろうか?」という気持ちを持ってすれば、癇癪も嫌気もあらわれず、仕事は楽しいものになります。仕事をするたびに私を守ってくださっておられる神様のみ顔を見上げてください。急に力があふれ、幸福な気持ちになります。総ての仕事は「私がするための仕事ではなく、神様を喜ばせるためで」あるものです。

2)献身的にしなさい
「汚い利得のためにするのでなく、快く進んでする: not calculating what you get out of it,but 
acting spontaneously )(ペテロ1 5:2)
教会の仕事をするときは計算的にしてはいけません。「この仕事をすることで私は何をもらうだろうか?」このような計算的な考えはいけません。利益に従うリーダーは良いものは何もありません。リーダーは何よりもお金の問題にきれいでなければなりません。汚い利得はリーダーを汚くさせてしまう決定的な要素になります。(出エジプト記18:21、ペテロ1 5:2、テモテ1 3:3)リーダーは計算的にしてはいけなく、献身的にするのが聖書的リーダーです。リーダーは心の中に隠れている計算機がない人です。献身はリーダー心の原動力になります。真心あるリーダーは利得よりも損を目標にして仕事をします。これがまさに献身の正しい姿です。

3)言葉よりも見本を示して
「言葉を人に主張する姿勢でなく、羊の群れの見本になりなさい: not bossily telling others what to do, but tenderly showing them the way」(ペテロ1 5:3)
真心あるリーダーはボスのように指示する人ではなく、見本を見せてくれる人です。人々は聞いて学ぶのではなく、見て学びます。弟子は教えられて作られるのでなく、見せてもらい作られます。健康な教会は良い説教で評判がよい教会でなく、良い生き方の姿で評判がよい教会です。説教は主の日だけで十分です。属会では自分の聖書の実力を自慢することでなく、生き方の実力を証するのが重要です。このようなときに属会が面白く、恵みが多く、変化の力が現れるようになります。「兄弟たち、皆一緒に私に倣うものとなりなさい。またあなた方と同じように、私たちを模範として歩んでいる人々に目を向けなさい。」(フィリピ書3:17)
「私がキリストに倣うものであるように、あなた方もこの私に倣うものとなりなさい。」(コリント書1 11:1)
良い見本が多い教会がよい教会です。見本は近くにいる人を通して現れるとき効果が大きいです。「神様の喜び」、「献身」、「見本」の3つを持つリーダーは主が来られるとき、しぼむことのない栄光の栄冠を受けます。(ペテロ書1
5:4)

2.羊の群れはリーダーにどのようにしなければならないか?
それでは羊の群れはどうすればよいでしょうか?大変簡単です。一つのことだけをすればよいのです。リーダーに従順だけすればよいのです。「若い人たち、長老に従いなさい。」(ペテロ書1 5:5)
「指導者たちの言うことを聞き入れ、服従しなさい。(have confidence in your leaders and submit to their authority)…..そうでないと、あなた方に益となりません。
まず指導者に信頼がなければなりません。信頼が崩れたら指導者を憎むだけでなく、どんな仕事も一緒にすることができなくなります。従順は信頼から出発します。指導者の権威に従順すべきです。従順するに値する人だからするのではなく、その人が指導者の席にいるので従順するのです。人はよく失敗をします。「あなたは私の従順を受ける資格がないよ。だからあなたのような人には従順しないよ。」従順はひとにすることではなく、権威(地位)に対してすることです。

3.お互いにどのようにしなければならないか?
リーダーと羊の群れすべてにしなければならないことがあります。それは謙遜です。それは謙遜の服を着ることです。「みな互いに謙遜を身に着けなさい。」(ペテロ書1 5:5)
リーダーはリーダーなりに高慢で指示をするようになり、followerはfollowerなりに高慢で指示をするようになります。謙遜は英語の聖書では、不満を表すのでなく、今の状態に満足することだと言っています。相手側に不満を表すことは高慢をさらけ出すことです。不満はまた気がかりに直結しています。満足できなければ気がかりがつき従ってきます。だから聖書は 「おもいわずらいは、何もかも神にお任せしなさい。神があなた方のことを心にかけてくださるからです。:live carefree before god, god is most careful with you」(ペテロ書1 5:7) と言っています。
謙遜な人は不満がない人です。
謙遜な人は思い煩いのない人です。
謙遜な人は神様の力の下にいる人です。(ペテロ書1 5:6)

1 コメント

中森千草

2010-05-22 12:09:55

成長のチャンスをいただけた事に、とても感謝しています。
それと同時に、より一層の配慮が必要だと感じました。
自分の中で、無意識に領域を決めていた部分があります。
遠慮ではなく、踏み込めなかったのだと思います。
思い煩いを捨て、神様の喜びのために働いていきます。



Board Menu

リスト

Page 36 / 56
Status 番号 タイトル 投稿者 日付 閲覧数
  402

イエス様の愛

1
이용규목사 2010-10-16 173
  401

예수님의 사랑

19
이용규목사 2010-10-11 406
  400

「モーセの降伏」

1
이용규목사 2010-10-06 227
  399

모세의 항복

18
이용규목사 2010-10-04 459
  398

共におられる

1
이용규목사 2010-10-01 131
  397

함께 하심

20
이용규목사 2010-09-27 389
  396

イエス様の40日

1
이용규목사 2010-09-24 178
  395

예수님의 40일

29
이용규목사 2010-09-20 822
  394

1
이용규목사 2010-09-20 152
  393

열매

29
이용규목사 2010-09-13 476
  392

世を立てる人、家庭を立てる人

1
이용규목사 2010-06-05 250
  391

세상을 세우는 사람, 가정을 세우는 사람

5
이용규목사 2010-05-31 545
  390

リーダーと羊の群れ

1
이용규목사 2010-05-21 180
  389

리더와 양 무리

14
이용규목사 2010-05-18 361
  388

子供の教育をどうするべきか?

1
이용규목사 2010-05-14 1707
  387

자녀 교육 어떻게 해야 하나?

17
이용규목사 2010-05-10 547
  386

子供たちよ両親に

1
이용규목사 2010-05-07 348
  385

자녀들아 너희 부모에게

10
이용규목사 2010-05-03 466
  384

謙遜と従順

1
이용규목사 2010-04-30 366
  383

겸손과 순종

14
이용규목사 2010-04-26 681

   

sketchbook5, 스케치북5

sketchbook5, 스케치북5

나눔글꼴 설치 안내


이 PC에는 나눔글꼴이 설치되어 있지 않습니다.

이 사이트를 나눔글꼴로 보기 위해서는
나눔글꼴을 설치해야 합니다.

설치 취소