Skip to content

중앙영광교회

属会教材19-10-3 

이은미, 2019-10-18 22:32:20

閲覧数
21
推奨数
0

属会教材19-10-3        ‘御言葉と共に歩む教会’         2019-10-20

 

【今週の暗唱箇所】

彼らが聞いて、それぞれ悪の道から立ち帰るかもしれない。そうすれば、わたしは彼らの悪のゆえにくだそうと考えている災いを思い直す。(エレミヤ書26:3)

 

*重要事項: 属会を通して恵みを受けるためには、必ず御言葉を実践する生活を送らなければなりません。そのためには、まず主日礼拝の説教をメモし、整理することがとても大事です。そして、意識的に毎日実践すべき内容を考えることが重要です。これこそが御言葉に目を覚ましている生活の基本です。

 

1.歓迎(2):互いに祝福の挨拶を交わす:人生の道のりはとても安全に見えます。

 

2.賛美(3):主題に合う賛美歌やゴスペル・ソング:528

 

3.心を合わせた祈り(5): イエス様の血潮によって罪が清められ、属会に聖霊の力が強く働かれるように、属会のメンバ-が神様の武具でしっかりと武装できるように、全ての教会に初代教会の爆発的なリバイバルの油が注がれますように、日本のための悔い改めの執り成し(モ-セの祈り)、次世代に信仰が正しく継がれるように心を尽くして祈り、属長が祈りをまとめます。

 

4.生活の分かち合いと祈り(15):一人ずつ一週間の生活を3分以内に証し形式で分かち合いましょう。

 

5.御言葉の分かち合い(40)

立ち帰れ。//エレミヤ書26:2-6

エレミヤは南ユダの最後の5人の王(ヨシヤ、ヨアハズ、ヨヤキム、ヨヤキン、ゼデキヤ)の時代に活動していた預言者です。すでに北イスラエルは滅びてしまい、ユダとエルサレムも滅びの道に向かっていました。そのとき、神様はとこしえの愛をもって彼らを愛され、生ける道について彼らに言われ続けました。(エレミヤ31:3)神様はエレミヤの口に御言葉を授けられ、彼らが立ち帰るように切にお呼びになりました。(エレミヤ1:9)エレミヤ書には‘立ち帰れ’という御言葉が他の聖書に比べ、はるかに多いです。(エレミヤ3:142225:5)あなたはいつ‘立ち帰れ’という神様の御声を聞きましたか。

 

(分かち合いの内容)

質問1.水は水路があり、汽車は線路があり、自動車は車路があります。神様は人間を造られ、人間が歩むべき人生の道を与えて下さいました。その道は何でしょうか。(ヘブライ1:1-2、申命記28:14、ヨシュア1:7、詩編1:1-2、ヨハネ14:6)その道は命の道である、幸いな道であり、安全な道であります。今、あなたが歩んでいる道はどんな道ですか。(マタイ7:13-14、河川 堤防)


質問2.神様はユダの民の罪について何とおっしゃいましたか。(エレミヤ2:1318、創世記3:4-6)人の人生は荒れ地の裸の木のような人生もあり、水のほとりに植えられた木のような人生もあります。その人生は何によって区別されますか。(エレミヤ17:5713)神様に祝福される人生はどんな姿でしょうか。(エレミヤ17:8)最近のあなたの人生はどんな姿ですか。(詩編28:7、恐れ、心配/青々、実り)

 

質問3.神様に立ち帰ることは御言葉の道を歩むことであり、御言葉に従うことです。(エレミヤ26:2-34-5)預言者のミカが裁きの御言葉を伝えたとき、ヒゼキヤ王はどのように行いましたか。(エレミヤ26:19)ヨヤキム王はウリヤとエレミヤの言葉にどのように反応しましたか。(エレミヤ26:2336:23-2430)神様が異邦人であるレカブの子孫に永遠なる祝福を約束された理由は何でしょうか。(エレミヤ35:14)最近、御言葉に従ったことがあれば、分かち合ってみましょう。

 

6.お祈り(5)

御言葉の祈り:主が悟らせて下さった御言葉を覚え、心を合わせて共に祈りましょう。

執り成しの祈り:日本と教会(牧師、聖徒)のために祈り、そして属会のメンバ-たちの祈りの課題を持って祈りましょう。

伝道の祈り:属会メンバ-たちが提出した伝道対象者の名前を呼んで祈りましょう。

最後に属長が祈りをまとめます。

 

7.お知らせ(5) 

 

‘次世代に信仰を明らかに受け継がせる教会’

0 コメント

Board Menu

リスト

Page 27 / 27
番号 タイトル 投稿者 日付 閲覧数
お知らせ

속회보고서 属会報告書

  • file
운영팀 2009-06-24 419
9

속회 교재 9-6-3

이용규목사 2009-06-26 478
8

属会教材9-6-2

최홍근` 2009-06-25 429
7

属会教材9-6-1

최홍근` 2009-06-16 98
6

속회 교재 9-6-2

이용규목사 2009-06-16 112
5

属会教材9-5-5

최홍근` 2009-06-10 63
4

속회 교재 9-6-1

이용규목사 2009-06-08 103
3

属会教材9-5-4

최홍근` 2009-06-03 91
2

속회 교재 9-5-5

이용규목사 2009-06-01 104
1

属会教材9-5-3

최홍근` 2009-05-27 91

   

sketchbook5, 스케치북5

sketchbook5, 스케치북5

나눔글꼴 설치 안내


이 PC에는 나눔글꼴이 설치되어 있지 않습니다.

이 사이트를 나눔글꼴로 보기 위해서는
나눔글꼴을 설치해야 합니다.

설치 취소