Skip to content

중앙영광교회

属会教材 18-3-3

つだんでぃ, 2018-03-16 22:04:13

閲覧数
53
推奨数
0

属会教材 18-3-3              ‘御言葉と共に歩む教会’                   2018-3-18


*重要事項:属会を恵み深くしっかり分かち合うためには、必ず御言葉を実践する生活を送らなければなりません。そのためには、まず主日の礼拝の時に説教を要約することが大きな助けになります。そして、毎日意識的に実践する内容を考えることが重要です。これが御言葉に目覚めた生活の基本です。


1.歓迎(5分)      :互いに歓迎の挨拶を交わすこと: 礼拝に必ず勝利しましょう。

2.賛美(5分)      :主題に合う賛美歌や福音歌:64番

3.心を合わせた祈り(5分):属会に聖霊の油が注がれ、御言葉が肉体になって実際に働くように、属会員が神様の武具でしっかり武装するように、教会に初代教会の爆発的な復興の油を注いで下さるように、日本のための悔い改めととりなしの祈り(モーセの祈り)、日本の地に聖霊の嵐が吹くように一緒に祈り、属長が祈りをまとめます。

4.生活の分かち合いと祈り(25分):先週一週間の生活を、一人当たり3分以内に証し方式で分かち合って下さい。


5.御言葉の分かち合い(30分):

出エジプトの目的//出エジプト記3:17-18


 神様はイスラエルの民を選び、約400年の間に万倍にも増えるほど祝福されて、エジプトから救い出し乳と蜜の流れる土地、カナンへ導かれました。これが出エジプト(エクソダス)事件である。奴隷暮らしをしていたイスラエル民族が、世界最強国であったエジプトから出ることは、現実的に不可能なことでした。しかし、神様は10種類の災いと紅海の奇跡などを通じて、イスラエル民族を導き出されました。

 旧約聖書の驚くべき奇跡は、出エジプトの事件のときに多く起こりました。このときイスラエルの人々は、目だけ開けていれば神様の奇跡を見ました。神様がなぜイスラエルの民をエジプトから導き出されたのでしょうか?(出3:17-18)


(分かち合いの内容)


質問1. 神様が最も憎まれることが偶像崇拝です。(出20:3,出32:8,10)偶像崇拝は何でしょうか?(レビ26:1,詩115:4-5,8-9,コロ3:5,ジョイ・ドーソン)神様が私たちを救われた目的は何ですか?(エフェ1:5-7,ヘブ10:19-20)天国はどのような天国でしょうか?(黙7:11-12)サタンは命をかけて、私たちが礼拝をささげられないようにします。あなたはどんな礼拝への妨害を受けたのでしょうか?その時どうしましたか?


質問2. 出エジプトを通じて、サタンがどれほど執拗に礼拝を妨害するかをよく理解できます。何番目の災いがくだったときに、ファラオは礼拝をどのようにして許可しましたか?(出8:25,去らせない)主日礼拝はどこでささげるべきでしょうか?(ロマ12:5,ヘブ10:25)エリック・リドルとジョン・ワナメーカーの主日完遂について分かち合ってみて、自分の主日完遂について分かち合ってみましょう。果たして、この人たちがやり過ぎなのでしょうか?それとも、私たちがあまりにも世俗化されたのでしょうか?


質問3. 8番目の災いに遭ったときに、ファラオは、男たちだけで行って主に仕えるがよいと言い(出10:11,信仰の継承)、9番目の災いのときには、家畜だけ残して行って主に仕えるがよいと言いました。(出10:24,26,ヘブ13:15,詩107:22 献げ物)これらは何を意味しますか?私たちは何のおかげで完全な祭祀を神様にささげることができますか?(出12:13,32/黙7:10,ヘブ4:16:救いと礼拝)あなたの礼拝はどうでしょうか?(無視、ここ、一人、手ぶら、献げ物)


6.聖書通読の分かち合い(10分): レビ記20章 - 民数記9章

  (キリストの御言葉があなたがたの内に豊かにあるようにしなさい)

   先週の御言葉を読みながら、恵みを受けたことと実践したことを分かち合ってみましょう。


7.祈り(15分):

御言葉の祈り :主が悟らせて下さった御言葉をしっかりとつかみ、一緒に心を合わせて祈りましょう。

とりなしの祈り:日本のために、教会(牧師、聖徒)のために、属会員の祈りの課題を持って祈りましょう。

伝道の祈り  :属会メンバーたちが提出した伝道対象者の名前を呼んで祈りましょう。

属長が最後の祈りをまとめる。


8.お知らせ(5分)

                  ’属会が生きてこそ教会が生きる’


0 コメント

Board Menu

リスト

Page 27 / 28
番号 タイトル 投稿者 日付 閲覧数
お知らせ

가족속회 보고서

Admin 2020-02-24 51
お知らせ

속회보고서 属会報告書

  • file
운영팀 2009-06-24 495
24

속회 교재 9-10-1

이용규목사 2009-10-06 31
23

属会教材9-9-4

최홍근` 2009-09-29 39
22

속회 교재 9-9-4

이용규목사 2009-09-29 38
21

属会教材9-9-2

최홍근` 2009-09-28 30
20

属会教材9-9-1

최홍근` 2009-09-26 29
19

属会教材 9-8-4

2
최홍근` 2009-09-26 49
18

속회 교재 9-9-3

이용규목사 2009-09-22 59
17

속회 교재 9-9-2

이용규목사 2009-09-15 68
16

속회 교재 9-9-1

이용규목사 2009-09-08 55
15

속회 교재 9-8-4

1
이용규목사 2009-09-01 91
14

属会教材9‐7‐1

최홍근` 2009-07-18 75
13

属会教会9-6-4

최홍근` 2009-07-11 61
12

속회 교재 9-7-1

이용규목사 2009-07-06 104
11

属会教材9-6-3

최홍근` 2009-07-01 71
10

속회 교재 9-6-4

이용규목사 2009-06-29 468
9

속회 교재 9-6-3

이용규목사 2009-06-26 482
8

属会教材9-6-2

최홍근` 2009-06-25 433
7

属会教材9-6-1

최홍근` 2009-06-16 103
6

속회 교재 9-6-2

이용규목사 2009-06-16 118
5

属会教材9-5-5

최홍근` 2009-06-10 66


   

sketchbook5, 스케치북5

sketchbook5, 스케치북5

나눔글꼴 설치 안내


이 PC에는 나눔글꼴이 설치되어 있지 않습니다.

이 사이트를 나눔글꼴로 보기 위해서는
나눔글꼴을 설치해야 합니다.

설치 취소