Skip to content

중앙영광교회

家族属会教材

이은미, 2024-07-05 19:31:37

閲覧数
23
推奨数
0

家族属会教材24-7-1       ‘主と同行する幸せな家庭’        2024-7-7

 

【今週の暗唱箇所】だから、あなたがたは行って、すべての民をわたしの弟子にしなさい。彼らに父と子と聖霊の名によって洗礼を授け、あなたがたに命じておいたことをすべて守るように教えなさい。わたしは世の終わりまで、いつもあなたがたと共にいる。(マタイ福音書28:19-20)

 

*家族属会指針:

家族属会は肉の家族や霊の家族が集まって御言葉の前で交わり合う時間です。家族属会は一人()が一方的に教えることではなく、質問と話し合いを通して互いの考えを分かち合い、自ら悟っていくための集まりです。(詰め込み教育禁止)そのためには家族(子供)たちが受動的、消極的であってはなりません。主人公のように子供たちを積極的に参加させるべきです。そうすれば、自然と家族(子供)たちが属会の時間を楽しみにして待ちます。そして、御言葉で指摘するのではなく、互いのことを支え合う属会にならなければなりません。認め、尊重、賞賛、激励、愛に満たされた雰囲気が最も重要です。そして、何よりも聖霊に導かれ、聖霊が働かれるように常に目を覚まして祈らなければなりません。

 

1.挨拶を交わす:愛します。感謝します。ごめんなさい。もっと仕えます。

(肉の家族は必ず互いにハグする。いたずら禁止)

 

2.オ-プン質問:今まで自分が経験した(霊的、肉的)訓練を一つずつ分かち合ってみましょ

う。(訓練を通じて得た利益も分かち合う)

 

3.聖書精読:

家族全員が聖書を順番に読んでリ-ダ-が簡単に説明し、御言葉について疑問があれば、互いに質問しながら理解する。(聖書//歴代誌下17:7-11)

 

4.御言葉の分かち合い

訓練 同行

神様の独り子であるイエス様はこの地に来られ、私たちに二つの偉大なる命令を与えられました。それは至上命令と第一の掟です。(マタイ28:19-2022:37)イエス様を信じる人なら、この二つの命令は必ず守らなければなりません。心を尽くし、精神を尽くして神様を愛し、心を尽くし、命を尽くして掟を守ることなのです。ところがこの二つの命令は結局同じ文脈です。 ‘わたしの掟を受け入れ、それを守る人は、わたしを愛する者である。’(ヨハネ14:21)神様の愛は神様の御言葉を守ることで現れます。イエス様は守るまで御言葉を教えなさいと(訓練)言われました。そうする時に初めて主の弟子になるのです。したがって、信仰の人にとって訓練は選択ではなく、必須です。あなたにとって訓練は必須でしょうか。それとも選択でしょうか。

(分かち合いの内容)

質問1. ユダの偉大なる王、ヨシャファト王とヨシヤ王は弟子訓練で有名になった王たちです。

彼らは御言葉をもってすべての国民を訓練させました。その結果はどうなりましたか。(代下17:9-1134:3133)霊的な武装は肉的な武装につながります。(116万人の軍事力)霊的に

きちんと武装すれば神様が働かれるからです。神様の御言葉は聖霊の剣です。(エフェソ 6:17)あなたは御言葉による武装の力を信じていますか。

 

質問2. イエス様はこの地に来られ、12人を選んで3年間訓練させてから去られました。聖書の歴史は訓練を受けた人々の歴史です。パウロはエフェソ教会で3年間にわたって涙を流して御言葉を教え、彼らを主と御言葉にゆだねました。(使徒20:31-32)御言葉が人々を造り上げると言っています。御言葉が崩れると、聖徒も崩れます。そして、モーセは7年ごとにすべての人々に御言葉を義務的に教えなさいと言いました。(申31:11-13)あなたは御言葉によってどれほど造り上げられていると思いますか。(訓練、御言葉の朗読、適用など)訓練を受けてからどれくらい経ちますか。御言葉の訓練のために一緒に祈りましょう。

 

5.主日の礼拝と家族属会を通して悟ったことや受けた恵みを一人ずつ分かち合う。

 

6.1)互いの長所を言う(賞賛)

2)互いの願いを言う(I Message:肉の家族だけ話し合う:親が子供に、子供が親に自分の悩み

 や願いなどを‘私は○○○がこのようにしてほしい’という形式で話す)

 

*親の宿題(肉の家族だけ実践)

-子供に常にI Messageで話す。

-子供を指摘せず、支える。

-子供のために毎日10分以上祈る。

-外出する(学校など)子供をハグしながら愛していると言う。

 

‘子供は決して伝道対象者の例外ではない。信仰を明らかに受け継がせる教会’

0 コメント

Board Menu

リスト

Page 1 / 36
番号 タイトル 投稿者 日付 閲覧数
お知らせ

가족속회 보고서

Admin 2020-02-24 262
お知らせ

속회보고서 属会報告書

  • file
운영팀 2009-06-24 638
702

属会教材

이은미 2024-07-12 4
701

속회 교재

이용규목사 2024-07-12 24
700

속회교재

박신혜 2024-07-07 9
699

家族属会教材

이은미 2024-07-05 23
698

属会教材

이은미 2024-06-21 13
697

속회 교재

이용규목사 2024-06-20 25
696

属会教材

이은미 2024-06-14 9
695

속회 교재

이용규목사 2024-06-14 43
694

属会教材

이은미 2024-06-07 13
693

속회 교재

이용규목사 2024-06-07 30
692

家族属会教材

이은미 2024-05-31 7
691

가족속회교재

이용규목사 2024-05-31 19
690

属会教材

이은미 2024-05-24 13
689

속회 교재

이용규목사 2024-05-24 33
688

属会教材

이은미 2024-05-10 17
687

속회 교재

이용규목사 2024-05-10 42
686

家族属会教材

이은미 2024-05-03 13
685

가족 속회 교재

이용규목사 2024-05-02 25
684

属会教材

이은미 2024-04-26 13
683

속회교재

이용규목사 2024-04-26 38

   

sketchbook5, 스케치북5

sketchbook5, 스케치북5

나눔글꼴 설치 안내


이 PC에는 나눔글꼴이 설치되어 있지 않습니다.

이 사이트를 나눔글꼴로 보기 위해서는
나눔글꼴을 설치해야 합니다.

설치 취소