Skip to content

중앙영광교회

家族属会教材19-3-1

이은미, 2019-03-01 23:32:16

閲覧数
13
推奨数
0

家族属会教19-3-1      御言葉と共にむ幸せな家庭        2019-3-3

【今週の暗唱箇所】モ-セという人はこの地上のだれにもまさって謙遜であった。(12:3)

*家族属会指針:家族属会は肉の家族やの家族が集まって御言葉の前で交わり合う時間です。

家族属会は一人()が一方的にえることではなく、質問と話し合いを通して互いの考えを分かち合い、自ら悟っていくための集まりです。そのためには家族(子供)たちが受動的、消極的であってはなりません。主人公のように子供たちを積極的に加させるべきです。そうすれば、自然と家族(子供)たちが属会の時間をしみにして待ちます。そして、御言葉で指摘するのではなく、互いのことを支え合う属会にならなければなりません。認め、尊重、賞、激、愛にたされた雰囲気がとても重要です。

そして、何よりも聖に導かれ、聖かれるように目をまして常に祈らなければなりません。

1.挨拶を交わす:ごめんなさい。愛します。感謝します。祝福します。(必ずハグしながら)

2.オ-プン質問: 他人からどのように評されたことがあるか、また、どのように評されたいかについて分かち合ってみましょう。(:賢い人、綺麗な人、責任感のある人、まじめな人等…)

3.聖書精: 家族が聖書を順番にんでリ-ダ-が簡明し、御言葉について疑問があれば互いに聞きながら理解する。(聖書//12:1-3、マタイによる福音書5:5)

4.御言葉の分かち合い

柔和な人は。

モ-セには兄アロンと姉ミリアムがいました。3人兄弟は出エジプトの史上、神に尊く用いられました。ところが、ある日、荒れ野でアロンとミリアムは手を組んでモ-セを非難し、攻し始めました。モ-ゼがクシュ(エチオピア)の女性と結婚したことが火花になったのです。神の僕としての威さえれるところでした。(12:2) もし、このような況に遭ったなら、あなたはどうしますか。その時、神はモ-セのことを地上のだれにもまさって謙遜な人であるとおっしゃいました。(12:3) モ-セは謙遜な姿でしい況をり越え、失いかけた人まで取りすことができました。

(分かち合いの)

質問1.はモ-セの結婚にして誰の味方でしたか。神はモ-セの結婚についてご存知ではなかったのでしょうか。(12:47-8) 神はアロンとミリアムに憤られ、ミリアムはいきなり重い皮膚病にかかってしましました。そのとき、モ-セはどうしましかた。(12:13) モ-セはなぜ泣きながら祈ったのでしょうか。(12:13、詩編37:11)

質問2.同じカナン地方を見ても、評様々でした。10人の指揮官、ヨシュアと カレブ、共同体全体の反はどうでしたか。(13:3314:9-10) いつも否定的な人は神に用いられません。あなたはどうでしょうか。イスラエルの民をエジプトから導き出されたのは神ですが、荒れ野で彼らを導いたのはモ-セであると言っても過言ではありません。モ-セは罪のために滅びるしかないイスラエルの民をどのようにして救ったのでしょうか。(出エジプト記32:10、民14:1217-20)

質問3.イエスはご自分のことを何とおっしゃいましたか。(マタイによる福音書11:2921:5) 

イエスに倣いたいなら、何よりも柔和な姿を倣わなければなりません。(マタイによる福音書5:5、イエスとモ-セ) 柔和な親は子供を嗣業として受けぎます。私たちが人生の中でなすべきことについて聖書にはどのように書かれていますか。(テトスへの手紙3:2、エフェソの信徒への手紙4:2、ガラテヤの信徒への手紙5:23) 自分の柔和な姿について率直に分かち合ってみましょう。

5.主日の礼拝と家族属会を通して悟ったこと、受けたみを一人ずつ分かち合う。

6.互いの長所を言う()

 互いの願いを言う(I Message:

肉の家族だけ話し合う:親が子供に、子供が親に自分のみや願いなどを私は○○○がこのようにしてほしいという形式で話す)

7.スロ-ガン(3)

柔和な人は人を得る!

*親の宿題(肉の家族だけ実践)

-子供に常にI Messageで話す

-子供を指摘せず、支える

-子供のために10分以上祈る

-外出する(校など)子供にハグしながら愛してると言う

子供は決して象者の例外ではない。信仰を明らかに受けがせる教会

0 コメント

Board Menu

リスト

Page 3 / 27
番号 タイトル 投稿者 日付 閲覧数
お知らせ

속회보고서 属会報告書

  • file
운영팀 2009-06-24 419
489

属会教材19-4-3

이은미 2019-04-26 11
488

속회 교재 19-4-3

2
이용규목사 2019-04-24 45
487

属会教材19-4-2

이은미 2019-04-12 12
486

속회 교재 19-4-2

2
이용규목사 2019-04-10 47
485

家族属会教材19-4-1

이은미 2019-04-05 17
484

가족 속회 교재 19-4-1

3
이용규목사 2019-04-03 41
483

属会教材19-3-5

이은미 2019-03-29 12
482

속회 교재 19-3-5

2
이용규목사 2019-03-27 50
481

属会教材19-3-4

이은미 2019-03-22 10
480

속회 교재 19-3-4

4
이용규목사 2019-03-20 34
479

属会教材19-3-3

이은미 2019-03-15 10
478

속회 교재 19-3-3

3
이용규목사 2019-03-14 37
477

属会教材19-3-2

이은미 2019-03-08 6
476

속회 교재 19-3-2

2
이용규목사 2019-03-06 40
475

家族属会教材19-3-1

이은미 2019-03-01 13
474

가족 속회 교재 19-3-1

2
이용규목사 2019-02-28 62
473

属会教材19-2-2

이은미 2019-02-22 32
472

속회 교재 19-2-2

3
이용규목사 2019-02-21 62
471

家族属会教材19-2-1

이은미 2019-02-01 27
470

가족 속회 교재 19-2-1

2
이용규목사 2019-01-31 27

   

sketchbook5, 스케치북5

sketchbook5, 스케치북5

나눔글꼴 설치 안내


이 PC에는 나눔글꼴이 설치되어 있지 않습니다.

이 사이트를 나눔글꼴로 보기 위해서는
나눔글꼴을 설치해야 합니다.

설치 취소