Skip to content

중앙영광교회

属会教材18‐6‐2

멀티선교팀, 2018-06-09 19:18:31

閲覧数
30
推奨数
0

属会教材18‐6‐2             ‘御言葉と共に歩む教会’               2018‐6‐10

 

*重要事項: 属会を恵みの中で深く分かち合うためには、必ず御言葉実践する生活を送らなければなりません。そのために、まず主日礼拝の説教をメモし、整理することがとても大事です。そして、意識的に毎日実践すべき内容を考えることが重要です。これこそが御言葉に目を覚ましている生活の基本です。

 

1.歓迎(2):互いに歓迎の挨拶を交わす:あなたを尊敬します。

 

2.賛美(3):主題に合う賛美歌やゴスペル・ソング: 賛美歌212

 

3.心を合わせた祈り(5): 属会に聖霊の油が注がれ、御言葉が肉体となって実際に働くように、属会員が神様の武具でしっかりと武装できるように、全ての教会に初代教会の爆発的なリバイバルの油が注がれますように、日本のための悔い改めの執り成し(モ-セの祈り)、日本の地に聖霊の嵐が吹くように共に祈り、属長が祈りをまとめま

 

4.生活の分かち合いと祈り(20): 一人ずつ一週間の生活を3分以内に証し形式で分かち合いましょう

5.御言葉の分かち合い(50)

アビガイルの知恵//サムエル記上25:32-34

聖書によると、ダビデのような雄々しくて力ある人はいません。彼は獅子を倒し、巨人ゴリアトを撃ち殺した英雄的な存在でした。そのため、イスラエルの女たちは楽を奏し、歌い交わしながら、サウルは千を討ち、ダビデは万を討った(サムエル記上187)と言ったのです。ところが、ダビデに打ち勝った人がいます。ダビデが殺人や復讐の罪を犯さないように彼を止めた人物がいます。その人はダビデの怒りを沈ませたとても強い人でした。その人物はアビガイルという女性です。簡単に言えば、アビガイルはダビデより強い人でした。アビガイルの力は判断力です。(サムエル記上2533) 知恵は復讐の剣さえも納めさせます。あなたはどんな知恵を持っていますか。ダビデをひざまずかせたアビガイルの知恵は具体的にどんなものでしたか。

 

(分かち合いの内容)

質問1. 知恵はどこから来るでしょうか。(ヨブ記282028、箴言910) アビガイルはまことに神様を畏れ敬う人でした。(箴言3130、サムエル記上2533) 彼女は初めて会うダビデの前で神様の話しか語っていませんでした。彼女の言葉の中心は神様でした。神様を畏れ敬う人は神様の御言葉を語ります。御言葉は知恵であります。御言葉こそが最高の知恵なのです。ダビデは敵の妻であったアビガイルから誰の声を聞いたでしょうか。(サムエル記上2528-29) ダビデにとって、アビガイルは神様の使者でした。(サムエル記上253234) あなたはどのように話しますか。(ペトロの手紙一411、自分勝手) 神様から、そして自分の言葉から知恵が生まれます。

質問2. アビガイルは金持ちの奥様でした。彼女は初めてダビデを見た時、どのように振舞いましたか。(サムエル記上2523) 神様を畏れ敬う人は謙遜な人です。(箴言15:33) 謙遜は知恵なのです。アビガイルの謙遜な姿について話し合ってみましょう。(サムエル記上25:242831) あなたは友人に‘ごめんなさい。私が悪いです’という言葉をどれほど多く使いますか。あなたは神様の御前でどんな人でしょうか。(フィリピの信徒への手紙2:3) 

 

質問3. アビガイルはダビデに会いに行く時、真っ先に何を携えましたか。(サムエル記上25:18-1927) ヤコブはエサウに再会した時、どうしましたか。(創世記32:13-141833:11) サウルはサムエルを訪ねる時、手ぶらで行きましたか。(サムエル記上9:7) あなたはどうでしょうか。聖書では贈り物を献げ物として言い表わしています。献げ物の意味は何でしょうか。神様を畏れ敬う人は頻繁に贈り物を贈ります。贈り物が知恵なのです。(箴言19:6) 神様を畏れ敬う人は平和を実現する人であります。(マタイによる福音書5:9) アビガイルの3つの姿の中であなたが倣いたいことは何でしょうか。

 

6.聖書通読の分かち合い(10):サムエル記6章‐サムエル記下24

(キリストの御言葉があなたがたの内に豊かにありますように。)

先週読んだ御言葉の中で、受け取った恵み実践したことを分かち合いましょう。


7.お祈り(10分)

御言葉の祈り:主が悟らせて下さった御言葉を覚え心を合わせて共に祈りましょう。

執り成しの祈り:日本と教会(牧師、聖徒)のために祈り、そして属会員たちの祈りの課題を持って祈りましょう。

伝道の祈り:属会メンバーたちが提出した伝道対象者の名前を呼んで祈りましょう。

最後に属長が祈りをまとめる


8.お知らせ(5)




礼拝が生きてこそ教会が生きる’

0 コメント

Board Menu

リスト

Page 5 / 27
番号 タイトル 投稿者 日付 閲覧数
お知らせ

속회보고서 属会報告書

  • file
운영팀 2009-06-24 419
449

家族属会教材18-10-1

이은미 2018-10-05 24
448

가족 속회 교재 18-10-1

2
이용규목사 2018-10-04 48
447

属会教材18-9-5

이은미 2018-09-29 7
446

속회 교재 18-9-5

4
이용규목사 2018-09-27 47
445

属会教材18-9-4

이은미 2018-09-22 28
444

속회 교재 18-9-4

2
이용규목사 2018-09-20 42
443

属会教材18-9-3

이은미 2018-09-15 14
442

속회 교재 18-9-3

4
이용규목사 2018-09-13 39
441

家族属会報告書

이은미 2018-09-08 34
440

家族属会教材18-9-2

하준맘 2018-09-08 22
439

가족 속회 교재 18-9-2

2
이용규목사 2018-09-06 107
438

属会教材18-9-1

하준맘 2018-09-01 17
437

속회 교재 18-9-1

2
이용규목사 2018-08-30 62
436

属会教材18‐6‐3

멀티선교팀 2018-06-23 49
435

속회 교재 18-6-3

3
이용규목사 2018-06-20 70
434

属会教材18‐6‐2

멀티선교팀 2018-06-09 30
433

속회 교재 18-6-2

2
이용규목사 2018-06-06 79
432

属会教材18‐6‐1

멀티선교팀 2018-06-02 20
431

속회 교재 18-6-1

2
이용규목사 2018-05-30 68
430

属会教材18‐5‐3 

멀티선교팀 2018-05-26 24

   

sketchbook5, 스케치북5

sketchbook5, 스케치북5

나눔글꼴 설치 안내


이 PC에는 나눔글꼴이 설치되어 있지 않습니다.

이 사이트를 나눔글꼴로 보기 위해서는
나눔글꼴을 설치해야 합니다.

설치 취소