Skip to content

중앙영광교회

属会教材 18-3-4

つだんでぃ, 2018-03-23 00:47:33

閲覧数
22
推奨数
0
属会教材 18-3-4              ‘御言葉と共に歩む教会’                   2018-3-25

*重要事項:属会を恵み深くしっかり分かち合うためには、必ず御言葉を実践する生活を送らなければなりません。そのためには、まず主日の礼拝の時に説教を要約することが大きな助けになります。そして、毎日意識的に実践する内容を考えることが重要です。これが御言葉に目覚めた生活の基本です。

1.歓迎(5分)      :互いに歓迎の挨拶を交わすこと: 神様はあなたの何ですか?
2.賛美(5分)      :主題に合う賛美歌や福音歌:143番
3.心を合わせた祈り(5分):属会に聖霊の油が注がれ、御言葉が肉体になって実際に働くように、属会員が神様の武具でしっかり武装するように、教会に初代教会の爆発的な復興の油を注いで下さるように、日本のための悔い改めととりなしの祈り(モーセの祈り)、日本の地に聖霊の嵐が吹くように一緒に祈り、属長が祈りをまとめます。
4.生活の分かち合いと祈り(25分):先週一週間の生活を、一人当たり3分以内に証し方式で分かち合って下さい。

5.御言葉の分かち合い(30分):
二つの救い//出エジプト記15:1-3

 救いとは何でしょうか?完全な救いは永遠の命の救いであり、霊的な救いであるため、すぐに理解することが困難な場合があります。だから神様は、旧約聖書の出エジプト記を通じて、イスラエルを肉の目に見えるように救われる出来事を通じて、霊の救いを明らかにして下さっておられます。出エジプト記には、二つの救いが出ています。正確に言えば二度の救いの出来事です。(出12:27,14:30)
 モーセの歌は、神様が二度目の救いの恵みを下さったときに、モーセとイスラエルの子孫たちがあまりに感激して神様に捧げた賛美の信仰告白です。この歌は黙示録にも記録されています。(黙15:3)救いの感激は賛美を伴います。あなたは救われた感激で神様にどのような賛美を捧げてみたことがありますか?

(分かち合いの内容)

質問1. 神様が10番目の災いをエジプトに下した時、イスラエルの民に礼拝の道、救いの道が大きく開かれました。(出12:31-32)その災いはどんな災いでしたか?(出11:5)このときイスラエルにはどのようにして死の力が及ばなかったのでしょうか?(出12:13,23)その後、イスラエルの長子はすべて神様のものになりました。そうされるべき理由について分かち合ってみましょう。(民8:17)あなたは誰ですか?(一コリ6:19-20、買い取り)あなたはイエス様をどのように呼びますか?(ロマ10:9)

質問2. 旧約聖書の小羊は動物でした。これは新約聖書のモデルです。本物の小羊は誰ですか?(一コリ5:7)動物の血とイエス様の血のうち、どちらがより力があるでしょうか?(ヘブ9:13-14)あなたは、過越の小羊の血でイスラエルの長子たちが救われたことを信じますか?それなら、イエス様の十字架の血潮で私たちが救われることは、どの程度信じているでしょうか?(エフェ1:7,一ヨハ1:7,一コリ1:18)主は血をいつ流して下さったのでしょうか?

質問3. 二番目の救いはいつ、どのようにして起こったのですか?(出14:9,21)神様は、海を割って道を出す驚くべき奇跡を施しました。神様はいつ奇跡を起こしましたか?(出14:15)小さな従順が大きな奇跡を起こします。信仰は従順を伴い、従順は働きを伴います。あなたは普段御言葉への従順がどのくらいになっていますか?あなたに驚くべき奇跡が起きるなら、どのようにすると思いますか?(出15:1)賛美は信仰告白の絶頂です。自身の神様はどのような神様なのか、賛美で告白してみましょう。(出15:2,賛美歌93番)

6.聖書通読の分かち合い(10分): 民数記10章 - 20章、マタイによる福音書1章 - 10章
  (キリストの御言葉があなたがたの内に豊かにあるようにしなさい)
   先週の御言葉を読みながら、恵みを受けたことと実践したことを分かち合ってみましょう。

7.祈り(15分):
御言葉の祈り :主が悟らせて下さった御言葉をしっかりとつかみ、一緒に心を合わせて祈りましょう。
とりなしの祈り:日本のために、教会(牧師、聖徒)のために、属会員の祈りの課題を持って祈りましょう。
伝道の祈り  :属会メンバーたちが提出した伝道対象者の名前を呼んで祈りましょう。
属長が最後の祈りをまとめる。

8.お知らせ(5分)
                  ’属会が生きてこそ教会が生きる’

1 コメント

つだんでぃ

2018-03-23 00:53:31

牧師先生にお願いがございます。

属会資料ですが、現在木曜日にアップされているため、2日以内で翻訳を行わなければなりません。

会社のシステム更新が5月に予定されているため、今後は自分も現在より時間が取れなくなるおそれがあります。

すみませんが、できれば他の方に翻訳の担当を替えて頂くか、難しいようであれば水曜日に資料を掲示して頂けないでしょうか。

申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

津田

Board Menu

リスト

Page 6 / 27
番号 タイトル 投稿者 日付 閲覧数
お知らせ

속회보고서 属会報告書

  • file
운영팀 2009-06-24 419
429

속회 교재 18-5-3

2
이용규목사 2018-05-23 64
428

属会教材18-5-2

박미경 2018-05-17 57
427

속회 교재 18-5-2

3
이용규목사 2018-05-16 62
426

属会教材 18-5-1

1
멀티선교팀 2018-05-11 35
425

속회 교재 18-5-1

2
이용규목사 2018-05-09 50
424

属会教材 18-4-4

つだんでぃ 2018-04-28 22
423

속회 교재 18-4-4

2
이용규목사 2018-04-25 67
422

属会教材 18-4-3

つだんでぃ 2018-04-18 17
421

속회 교재 18-4-3

3
이용규목사 2018-04-18 45
420

属会教材 18-4-2

つだんでぃ 2018-04-11 19
419

속회 교재 18-4-2

2
이용규목사 2018-04-11 36
418

属会教材 18-4-1

1
つだんでぃ 2018-04-05 19
417

속회 교재 18-4-1

3
이용규목사 2018-04-02 46
416

属会教材 18-3-4

1
つだんでぃ 2018-03-23 22
415

속회 교재 18-3-4

3
이용규목사 2018-03-22 60
414

属会教材 18-3-3

つだんでぃ 2018-03-16 29
413

속회 교재 18-3-3

2
이용규목사 2018-03-15 36
412

属会教材 18-3-2

つだんでぃ 2018-03-09 13
411

속회 교재 18-3-2

3
이용규목사 2018-03-08 37
410

属会教材 18-3-1

つだんでぃ 2018-02-28 15

   

sketchbook5, 스케치북5

sketchbook5, 스케치북5

나눔글꼴 설치 안내


이 PC에는 나눔글꼴이 설치되어 있지 않습니다.

이 사이트를 나눔글꼴로 보기 위해서는
나눔글꼴을 설치해야 합니다.

설치 취소