Skip to content

중앙영광교회

属会教材 18-2-1

つだんでぃ, 2018-02-03 00:42:36

閲覧数
15
推奨数
0
属会教材 18-2-1              ‘御言葉と共に歩む教会’                   2018-2-4

*重要事項:属会を恵み深くしっかり分かち合うためには、必ず御言葉を実践する生活を送らなければなりません。そのためには、まず主日の礼拝の時に説教を要約することが大きな助けになります。そして、毎日意識的に実践する内容を考えることが重要です。これが御言葉に目覚めた生活の基本です。

1.歓迎(5分)      :互いに歓迎の挨拶を交わすこと:ハレルヤ、シャローム!平和でおられますか?
2.賛美(5分)      :主題に合う賛美歌や福音歌:304番
3.心を合わせた祈り(5分):属会に聖霊の油が注がれ、御言葉が肉体になって実際に働くように、属会員が神様の武具でしっかり武装するように、教会に初代教会の爆発的な復興の油を注いで下さるように、日本のための悔い改めととりなしの祈り(モーセの祈り)、日本の地に聖霊の嵐が吹くように一緒に祈り、属長が祈りをまとめます。
4.生活の分かち合いと祈り(25分):先週一週間の生活を、一人当たり3分以内に証し方式で分かち合って下さい。

5.御言葉の分かち合い(30分):

誰でしょうか?
御言葉//詩編103:17-20
 詩編は信仰の書であり、箴言は知恵の書です。毎日箴言と詩編を近づければ、知恵と信仰は育つようになります。この御言葉を昼も夜も黙想すれば、思い通りになる幸福と知恵と明哲さを得られます。(詩 1編、箴言1章)それでは、私たちの何が私たちに知恵と信仰をもたらしてくれるのでしょうか?
 聖書全体で、神様を畏れ敬いなさいという御言葉が最も多く記録されたところが、詩編と箴言です。神様を畏れ敬うことが知恵と信仰の根本であるということです。あなたは神様をどのくらい畏れ敬っていると思いますか?神様を畏れ敬うということは、どのようなことでしょうか? 

(分かち合いの内容)
質問1. どのような人が知恵を得て(箴9:10,詩111:10)、長寿であり(箴10:27)、富と栄光と生命を得て(箴22:4,14:27)、足りないことがなく(詩34:9)、福を受ける(箴28:14、詩115:13)と聖書は約束していますか?世界で最も貴い人、美しい人は誰でしょうか?(箴31:10,30)この御言葉に照らして見るとき、あなたはどのような人と思いますか?

質問2. 神様を畏れ敬うという言葉は、どのようなことでしょうか?(詩103:17-18,112:1,128:1,コヘ12:13)神様は私たちの罪によって私たちを処罰されません。モンテーニュはこれに対してどのような言葉を言ったのでしょうか?神様は慈しみに満ちた方でおられるため、私たちの罪の問題を解決して下さいます。この慈愛に満ちた恵みは、どのような人に臨みますか?(詩103:11,13,17/ヨハ:3:16)自分にはこの恵みがどうやって流れているか、分かち合ってみましょう。

質問3. 信仰の人は、主の恵みを忘れてはいけません。そうすれば、常に主をたたえるようになります。主の恵みは何ですか?(詩103:3-5,マタ8:17,ヨハ1:29,6:35)あなたの人生は、主をたたえる人生でしょうか?自分を高めようとする人生でしょうか?「わたしの魂よ、主をたたえよ」を心をこめて3回ずつ宣言してみましょう。真の信仰の人は、常に神様を畏れ敬い、たたえる人です。(畏敬、慈しみ、救い、賛美)

6.聖書通読の分かち合い(10分): 詩編101編 - 詩編150編
  (キリストの御言葉があなたがたの内に豊かにあるようにしなさい)
   先週の御言葉を読みながら、恵みを受けたことと実践したことを分かち合ってみましょう。

7.祈り(15分):
御言葉の祈り :主が悟らせて下さった御言葉をしっかりとつかみ、一緒に心を合わせて祈りましょう。
とりなしの祈り:日本のために、教会(牧師、聖徒)のために、属会員の祈りの課題を持って祈りましょう。
伝道の祈り  :属会メンバーたちが提出した伝道対象者の名前を呼んで祈りましょう。
属長が最後の祈りをまとめる。

8.お知らせ(5分)
                  ’属会が生きてこそ教会が生きる’

0 コメント

Board Menu

リスト

Page 7 / 27
番号 タイトル 投稿者 日付 閲覧数
お知らせ

속회보고서 属会報告書

  • file
운영팀 2009-06-24 463
413

속회 교재 18-3-3

2
이용규목사 2018-03-15 47
412

属会教材 18-3-2

つだんでぃ 2018-03-09 23
411

속회 교재 18-3-2

3
이용규목사 2018-03-08 50
410

属会教材 18-3-1

つだんでぃ 2018-02-28 25
409

속회 교재 18-3-1

3
이용규목사 2018-02-28 66
408

属会教材 18-2-3

つだんでぃ 2018-02-23 20
407

속회 교재 18-2-3

3
이용규목사 2018-02-21 50
406

属会教材 18-2-2

つだんでぃ 2018-02-09 25
405

속회 교재 18-2-2

2
이용규목사 2018-02-08 54
404

属会教材 18-2-1

つだんでぃ 2018-02-03 15
403

속회 교재 18-2-1

3
이용규목사 2018-02-01 49
402

属会教材 17-12-3

1
つだんでぃ 2017-12-13 47
401

속회 교재 17-12-3

3
이용규목사 2017-12-13 72
400

属会教材 17-12-2

1
つだんでぃ 2017-12-06 28
399

속회 교재 17-12-2

3
이용규목사 2017-12-06 61
398

属会教材 17-12-1

つだんでぃ 2017-12-02 14
397

속회 교재 17-12-1

3
이용규목사 2017-11-30 40
396

属会教材 17-11-4

つだんでぃ 2017-11-23 17
395

속회 교재 17-11-4

2
이용규목사 2017-11-23 54
394

属会教材 17-11-3

つだんでぃ 2017-11-17 13

   

sketchbook5, 스케치북5

sketchbook5, 스케치북5

나눔글꼴 설치 안내


이 PC에는 나눔글꼴이 설치되어 있지 않습니다.

이 사이트를 나눔글꼴로 보기 위해서는
나눔글꼴을 설치해야 합니다.

설치 취소