Skip to content

중앙영광교회

属会教材 17-9-3

つだんでぃ, 2017-09-23 00:49:26

閲覧数
7
推奨数
0
属会教材 17-9-3              ‘御言葉が肉身になった教会’                   2017-9-24

*重要事項:属会を恵み深くしっかり分かち合うためには、必ず御言葉を実践する生活を送らなければなりません。そのためには、まず主日の礼拝の時に説教を要約することが役に立ちます。そして、毎日意識的に実践する内容を考えることが重要です。これが御言葉に目覚めた生活の基本です。

1.歓迎(5分)      :互いに歓迎の挨拶を交わすこと:世界があなたの祈りにかかっています。
2.賛美(5分)      :主題に合う賛美歌や福音歌:276番
3.心を合わせた祈り(5分):属会に聖霊の油が注がれ、御言葉が肉体になって実際に働くように、属会員の霊と肉が満たされるように、教会に初代教会の爆発的な復興の油を注いで下さるように、日本のために悔い改めととりなしの祈り(モーセの祈り)を一緒に心を合わせて祈り、属長が祈りをまとめます。
4.生活の分かち合いと祈り(25分):先週一週間の生活を、一人当たり3分以内に証し方式で分かち合って下さい。

5.御言葉の分かち合い(30分):
今は祈るとき//エゼキエル書9:3-6

 エゼキエルは、ユダが滅びる11年前、バビロンに捕虜として連れて行かれた祭司長でした。捕虜生活をしていた中、エゼキエルに天の門が開かれてからは、幻想が見えて神さまの御言葉が特別に臨みました。神様がイスラエルの民が罪を悔やみ、悔い改めて戻ってくることを切に望んだからです。神様はエゼキエルの妻が突然死ぬようにまでなさりながら、イスラエルを生かすための強力なメッセージを、僕(しもべ)を通じて伝えました。「『わたしはだれの死をも喜ばない。お前たちは立ち帰って、生きよ』と主なる神は言われる。」(エゼキエル18:32)
 しかし、今日(こんにち)ではどうでしょうか?このような強力な警告のメッセージがどれほど多くあるでしょうか?このメッセージに耳を傾ける人はどれくらいいるでしょうか?あなたはエゼキエル書を読みながら、どのような考えを持ちましたか?

(分かち合いの内容)
質問1. ノアの時代(創世記6:5)、ソドムとゴモラの時代(創世記19:4-5,14)、エゼキエルの時代の罪(エゼキエル22:3)について分かち合ってみましょう。そして、今日(こんにち)の罪と比較してみましょう。今日の世間の堕落について、あなたはどう思いますか?堕落した世間に、今までどのような反応を示しながら生きてきましたか?(無感覚、一緒に楽しむこと、誹謗、嘆きながら悪態をつく)神様の審判がいまだに遠いと思いますか?

質問2. 滅亡する直前のイスラエルは、完全な堕落の道を駆け上がっていました。さらに、神殿も偶像の巣窟でした。だから、結局神様は神殿を離れられます。その時、神殿はどのような姿でしたか?(エゼキエル8:5,10-11,14,16:部屋)イスラエルの民の罪状はどうでしたか?(エゼキエル22:4,6-12,十戒)信仰の堕落と道徳の堕落は、常にともに来ます。もしかするとあなたにも、かけられた罪がありますか?この時間で一緒に悔い改めの祈りを捧げましょう。(エゼキエル18:30-32)

質問3. 神様はどのような人々に、額に印を描いて滅亡の中で生かすようにしましたか(エゼキエル9:4、黙示録7:3-4)まことの神様の僕たちは、終末に何をする人なのでしょうか?イスラエルが荒野で神様に罪を犯し、消滅の危機に遭いました。その時モーセは何をしたのでしょうか?(出エジプト32:31-32)今日日本と韓国の偶像はどれほどになっていそうですか?(800万、コロサイ3:5)それなら、神の僕として私たちは何をどのようにすべきでしょうか?心をこめて、この祈りを一日に10回ずつ行い、日本を滅亡から守る祈りの勇士になりましょう。

6.聖書通読の分かち合い(10分):エゼキエル23章 - 42章
  (キリストの御言葉があなたがたの内に豊かにあるようにしなさい)
   先週の御言葉を読みながら、恵みを受けたことと実践したことを分かち合ってみましょう。

7.祈り(15分):
御言葉の祈り :主が分からせて下さった御言葉をしっかりとつかみ、一緒に心を合わせて祈りましょう。
とりなしの祈り:日本のために、教会(牧師、聖徒)のために、属会員の祈りの課題を持って祈りましょう。
伝道の祈り  :属会メンバーたちが提出した伝道対象者の名前を呼んで祈りましょう。
属長が最後の祈りをまとめる。

8.お知らせ(5分)
                  ’属会が生きてこそ教会が生きる’

0 コメント

Board Menu

リスト

Page 8 / 27
番号 タイトル 投稿者 日付 閲覧数
お知らせ

속회보고서 属会報告書

  • file
운영팀 2009-06-24 421
391

속회 교재 17-11-2

2
이용규목사 2017-11-09 44
390

属会教材 17-11-1

つだんでぃ 2017-11-03 13
389

속회 교재 17-11-1

2
이용규목사 2017-11-02 412
388

属会教材 17-10-4

つだんでぃ 2017-10-20 14
387

속회 교재 17-10-4

3
이용규목사 2017-10-19 33
386

属会教材 17-10-3

つだんでぃ 2017-10-13 9
385

속회 교재 17-10-3

2
이용규목사 2017-10-12 29
384

属会教材 17-10-2

つだんでぃ 2017-10-06 14
383

속회 교재 17-10-2

2
이용규목사 2017-10-05 57
382

属会教材 17-10-1

つだんでぃ 2017-09-30 9
381

속회 교재 17-10-1

2
이용규목사 2017-09-28 37
380

属会教材 17-9-3

つだんでぃ 2017-09-23 7
379

속회 교재 17-9-3

2
이용규목사 2017-09-21 40
378

属会教材 17-9-2

つだんでぃ 2017-09-16 10
377

속회 교재 17-9-2

1
이용규목사 2017-09-14 37
376

属会教材 17-9-1

つだんでぃ 2017-09-08 7
375

속회 교재 17-9-1

2
이용규목사 2017-09-07 38
374

属会教材 17-7-2

つだんでぃ 2017-07-05 15
373

속회 교재 17-7-2

1
이용규목사 2017-07-05 45
372

属会教材 17-7-1

つだんでぃ 2017-06-28 16

   

sketchbook5, 스케치북5

sketchbook5, 스케치북5

나눔글꼴 설치 안내


이 PC에는 나눔글꼴이 설치되어 있지 않습니다.

이 사이트를 나눔글꼴로 보기 위해서는
나눔글꼴을 설치해야 합니다.

설치 취소