Skip to content

중앙영광교회

属会教材 17-7-2

つだんでぃ, 2017-07-05 20:44:26

閲覧数
15
推奨数
0
属会教材 17-7-2              ‘御言葉が実在となった教会’                   2017-7-9

*重要事項:属会を恵み深くしっかり分かち合うためには、必ず御言葉を実践する生活を送らなければなりません。そのためには、まず主日の礼拝の時に説教を要約することが役に立ちます。そして、毎日意識的に実践する内容を考えることが重要です。これが御言葉に目覚めた生活の基本です。

1.歓迎(5分)      :互いに歓迎の挨拶を交わすこと。○○○(さん)からいつも謙遜がぷんと漂います。
2.賛美(5分)      :主題に合う賛美歌や福音歌:361番
3.心を合わせた祈り(5分):属会に聖霊の油が注がれ、御言葉が実在するように、属会員に福を下さるように、教会に復興の油を注いで下さるように、日本の地に伝道の門が広く開かれるように、一緒に心を合わせて祈り、属長が祈りをまとめます。
4.生活の分かち合いと祈り(25分):先週一週間の生活を、一人当たり3分以内で分かち合って下さい。

5.御言葉の分かち合い(30分):
ヒゼキヤの教訓//列王記下19:19

 ユダのヒゼキヤ王は、神様もダビデのように高く認められた、立派な信仰の人でした。「彼は、父祖ダビデが行ったように、主の目にかなう正しいことをことごとく行い、」(列王記下18:3)ヒゼキヤのように、神様に完全に依り頼んだ王は、ユダの歴史上前にも後にもなかったと書いてあります。それでヒゼキヤは、奇跡のような祈りの答えを二度も受けました。(戦争の勝利、死ぬ病の治療)
 あなたはどのような祈りの答えを受けましたか?神様は同一でおられます。ヒゼキヤの力は、神様とのつながりにありました。どのようにすれば、神様とのつながりができますか?(列王記下18:3,6、ヨハネによる福音書15:7、列王記下20:3)神様とのつながりの度合いが、物事が思い通りになることに直結します。あなたは神様と何パーセント程度つながっていると思いますか?

(分かち合いの内容)
質問1. 信頼が祈りを左右します。人は時間がないから祈りをしないのではなく、信仰がないから祈りません。本当に神様を信じるなら、祈らないではいられません。ヒゼキヤは信仰の人でした。どのような信仰を持っていましたか(列王記下19:15,16,18、歴代誌下32:7、エレミヤ書10:10 //唯一、全能、生きておられる神様)、聖書の神ではない、現実の中のあなたの神様はどのような神様ですか?

質問2. ヒゼキヤは、絶対絶命の危機の中でただ神様に祈りました。(列王記下19:1,2/14,15/20:1,2)なぜ祈ったのでしょうか?ヒゼキヤの祈りの内容は何ですか?(列王記下19:19、主の祈り)ヒゼキヤの祈りの目的は何でしたか?(列王記下19:19、マタイ6:33)自分の問題を出して、ともにヒゼキヤの祈りをしましょう。(祈りの内容、目的)「主よ、私を病気から救いたまえ!」

質問3. ヒゼキヤは答えを受けて恵みを受けた後に失敗を犯しました。その失敗を具体的に分かち合ってみましょう。(歴代誌下32:25/歴代誌下32:31、列王記下20:13)高慢な人は自分の宝物庫と武器庫を自慢しますが、謙遜な人はただ主だけを誇ります。(箴言18:12)あなたは「主がなさいました。」という告白をどのくらいよく行いますか?

6.聖書通読の分かち合い(10分):列王記下17章 -歴代誌上10章
  (キリストの御言葉があなたがたの内に豊かにあるようにしなさい)
   先週の御言葉を読みながら、恵みを受けたことと実践したことを分かち合ってみましょう。

7.祈り(15分):
御言葉の祈り :主が分からせて下さった御言葉をしっかりとつかみ、一緒に心を合わせて祈りましょう。
とりなしの祈り:日本のために、教会(牧師、聖徒)のために、属会員の祈りの課題を持って祈りましょう。
伝道の祈り  :属会メンバーたちが提出した伝道対象者の名前を呼んで祈りましょう。
属長が最後の祈りをまとめる。

8.お知らせ(5分)
                  ’属会が生きてこそ教会が生きる’

0 コメント

Board Menu

リスト

Page 8 / 27
番号 タイトル 投稿者 日付 閲覧数
お知らせ

속회보고서 属会報告書

  • file
운영팀 2009-06-24 421
389

속회 교재 17-11-1

2
이용규목사 2017-11-02 412
388

属会教材 17-10-4

つだんでぃ 2017-10-20 14
387

속회 교재 17-10-4

3
이용규목사 2017-10-19 33
386

属会教材 17-10-3

つだんでぃ 2017-10-13 9
385

속회 교재 17-10-3

2
이용규목사 2017-10-12 29
384

属会教材 17-10-2

つだんでぃ 2017-10-06 14
383

속회 교재 17-10-2

2
이용규목사 2017-10-05 57
382

属会教材 17-10-1

つだんでぃ 2017-09-30 9
381

속회 교재 17-10-1

2
이용규목사 2017-09-28 37
380

属会教材 17-9-3

つだんでぃ 2017-09-23 7
379

속회 교재 17-9-3

2
이용규목사 2017-09-21 40
378

属会教材 17-9-2

つだんでぃ 2017-09-16 10
377

속회 교재 17-9-2

1
이용규목사 2017-09-14 37
376

属会教材 17-9-1

つだんでぃ 2017-09-08 7
375

속회 교재 17-9-1

2
이용규목사 2017-09-07 38
374

属会教材 17-7-2

つだんでぃ 2017-07-05 15
373

속회 교재 17-7-2

1
이용규목사 2017-07-05 45
372

属会教材 17-7-1

つだんでぃ 2017-06-28 16
371

속회 교재 17-7-1

2
이용규목사 2017-06-28 32
370

属会教材 17-6-4

つだんでぃ 2017-06-21 10

   

sketchbook5, 스케치북5

sketchbook5, 스케치북5

나눔글꼴 설치 안내


이 PC에는 나눔글꼴이 설치되어 있지 않습니다.

이 사이트를 나눔글꼴로 보기 위해서는
나눔글꼴을 설치해야 합니다.

설치 취소