Skip to content

중앙영광교회

属会教材 17-4-1

つだんでぃ, 2017-03-30 23:45:31

閲覧数
7
推奨数
0
属会教材 17-4-1              ‘御言葉が実在となった教会’                   2017-4-2

*重要事項:属会を恵み深くしっかり分かち合うためには、必ず御言葉を実践する生活を送らなければなりません。そのためには、まず主日の礼拝の時に説教を要約することが役に立ちます。そして、毎日意識的に実践する内容を考えることが重要です。これが御言葉に目覚めた生活の基本です。

1.歓迎(5分)      :互いに歓迎の挨拶を交わすこと。あなたから祈りを学びます。
2.賛美(5分)      :主題に合う賛美歌や福音歌:347番(旧382番)
3.心を合わせた祈り(5分):属会に聖霊の油が注がれ、御言葉が特別に臨むように、日本の地に伝道の門が広く開かれるように、一緒に心を合わせて祈り、属長が祈りをまとめます。
4.生活の分かち合いと祈り(25分):先週一週間の生活を、一人当たり3分以内で分かち合って下さい。

5.御言葉の分かち合い(30分):
信仰の人の武器//ヨシュア記10:12-14
 信仰の人は、武器が世間の人と違うほかありません。世間の人は世間の力に頼りますが、信仰の人は神様に頼るためです。「戦車を誇る者もあり、馬を誇る者もあるが/我らは、我らの神、主の御名を唱える。」(詩編20:7※日本語では20:8)とはっきりと言われています。
 ヨシュアは百戦百勝の名将でした。ヨシュアの勝利の秘訣は、軍事的戦略や軍事力ではありませんでした。彼の勝利の力は、ただ神様にありました。ヨシュアの武器は神様でした。神様だけが彼の盾であり、救いの角でした。ヨシュアが神様にのみ完全に頼った方法は何でしょうか?あなたの本当の武器は何ですか?

(分かち合いの内容)
質問1. 聖書で神様に手を挙げることはどのような意味ですか?(詩編28:2、77:2)
アマレクとの戦いで、現場で戦った人はヨシュアでした。このときモーセは何をしましたか?(出エジプト17:10-11)
モーセは戦場は代打を送りましたが、祈りの場所は自分が守りました。戦争の勝利は、戦場ではない祈りの場所にあるためです。
 あなたはもしかすると祈りは他人にお願いして、自分は現場でのみ熱心に駆けているのではないですか?今あなたの祈りの場所はどうですか?(空いた、充満している)

質問2. ヨシュアはモーセから何を学んだのでしょうか?(出エジプト17:14-15、主の文書※原文は「ニッシ」)
ヨシュアは学んだことをどのように使ったのでしょうか?(ヨシュア8:18、26)このときヨシュアは戦いをすることができたのでしょうか?
アモリ人の五人の王の連合軍との戦いで、ヨシュアはどのような祈りをしましたか?(ヨシュア10:12-14)
イエス様はどのような祈りをしなさいと言いましたか?(マタイ21:21)
人は信仰の分量だけ祈ります。あなたの祈りはどうでしょうか?(詩編81:10、信仰の祈り:都合の祈り)

質問3. アイの城の戦いで最初に失敗した理由は何ですか?(ヨシュア7:11)
アイの城で失敗したとき、イスラエルの従順度は99.99パーセントでした。あなたは何パーセント従順していると思いますか?
ヨシュアは神様にどのような従順をしましたか?(ヨシュア7:24-25、8:34-35、11:15)
ヨシュアがカナンの31人の王を滅ぼした武器は、完全な祈りと完全な従順でした。静かに祈りながら、自分の武器を真摯に点検してみる時間を持ちましょう。

6.聖書通読の分かち合い(10分):士師記17章 - サムエル記上11章
 (キリストの御言葉があなたがたの内に豊かにあるようにしなさい)
  先週の御言葉を読みながら、恵みを受けたことと実践したことを分かち合ってみましょう。

7.祈り(15分):
御言葉の祈り :主が分からせて下さった御言葉をしっかりとつかみ、一緒に心を合わせて祈りましょう。
とりなしの祈り:日本のために、教会(牧師、聖徒)のために、属会員の祈りの課題を持って祈りましょう。
伝道の祈り  :属会メンバーたちが提出した伝道対象者の名前を呼んで祈りましょう。
属長が最後の祈りをまとめる。

8.お知らせ(5分)
                  ’属会が生きてこそ教会が生きる’

0 コメント

Board Menu

リスト

Page 10 / 27
番号 タイトル 投稿者 日付 閲覧数
お知らせ

속회보고서 属会報告書

  • file
운영팀 2009-06-24 421
351

속회 교재 17-4-4

2
이용규목사 2017-04-20 31
350

属会教材 17-4-3

つだんでぃ 2017-04-15 4
349

속회 교재 17-4-3

1
이용규목사 2017-04-13 23
348

属会教材 17-4-2

つだんでぃ 2017-04-07 16
347

속회 교재 17-4-2

2
이용규목사 2017-04-05 44
346

属会教材 17-4-1

つだんでぃ 2017-03-30 7
345

속회 교재 17-4-1

2
이용규목사 2017-03-30 40
344

属会教材 17-3-4

つだんでぃ 2017-03-23 18
343

속회 교재 17-3-4

3
이용규목사 2017-03-23 45
342

属会教材 17-3-3

つだんでぃ 2017-03-16 19
341

속회 교재 17-3-3

3
이용규목사 2017-03-16 53
340

属会教材 17-3-2

つだんでぃ 2017-03-10 16
339

속회 교재 17-3-2

3
이용규목사 2017-03-09 40
338

属会教材 17-3-1

つだんでぃ 2017-03-02 14
337

속회 교재 17-3-1

3
이용규목사 2017-03-02 38
336

属会教材 17-2-4

つだんでぃ 2017-02-23 26
335

속회 교재 17-2-4

4
이용규목사 2017-02-23 47
334

属会教材 17-2-3

つだんでぃ 2017-02-19 7
333

속회 교재 17-2-3

이용규목사 2017-02-13 30
332

属会教材 17-2-2

つだんでぃ 2017-02-11 8

   

sketchbook5, 스케치북5

sketchbook5, 스케치북5

나눔글꼴 설치 안내


이 PC에는 나눔글꼴이 설치되어 있지 않습니다.

이 사이트를 나눔글꼴로 보기 위해서는
나눔글꼴을 설치해야 합니다.

설치 취소