Skip to content

중앙영광교회

属会教材 16-9-1

つだんでぃ, 2016-09-22 22:58:49

閲覧数
4
推奨数
0

属会教材 16-9-1          ‘主が主人になった教会’                 2016-9-25

 

*重要事項:属会を恵み深くしっかり分かち合うためには、必ず御言葉を実践する生活を送らなければなりません。そのためには、まず主日の礼拝の時に説教を要約することが役に立ちます。そして、毎日意識的に実践する内容を考えることが重要です。これが御言葉に目覚めた生活の基本です。

 

1.歓迎(5分) :互いに歓迎の挨拶を交わすこと。あなたの信仰は純金のようです。
2.賛美(5分) :主題に合う賛美歌や福音歌: 放蕩息子のようにさまようときも
3.心を合わせた祈り(5分):属会に聖霊の油が注がれ、御言葉が特別に臨むように、日本の地に伝道の門が広く開かれるように、一緒に心を合わせて祈り、属長が祈りをまとめます。
4.生活の分かち合いと祈り(25分):先週一週間の生活を、一人当たり3分以内で分かち合って下さい。

 

5.御言葉の分かち合い(30分):
私の愛、私の全能者//ホセア書3:1-5
 私たちは毎週礼拝の時ごとに、使徒信条によって信仰告白を神様に捧げます。それほど信仰を告白することが重要であることを教えてくれます。信仰の共同体で信仰がないら、それは作りものであるからです。
 信仰告白の一番目は、神様を信じるということです。神様を私の父として、私の全能者として信じることが核心です。(I believe in God the Father Almighty)神様は全能のお方であるために、天と地を造られて、私の父であるために、独り子イエス様の命を与えて私たちをお買いになり、息子として下さったのです。
 この驚くべき愛と力について、聖書は最初から最後まで続けて言われています。だから、この神様を信じて従いなさいというのです。エゼキエル書とホセア書を通じて、全能でおられる神様、愛の神様に会ってみるようにしましょう。あなたには信仰告白が信仰生活になっていますか?

 

(分かち合いの内容)
質問1. エゼキエル書37:1-14の神様は、どのような神様でおられますか?誰が枯れた骨を大きな軍隊になるようにしたのでしょうか?ここで言う枯れた骨は何だと言うのでしょうか?(11)自分の人生の中で、枯れた骨のような状況があったなら、分かち合ってみましょう。果たしてその状況は、全能でおられる神様でもどうすることもできないのでしょうか?(マルコ9:23)この神様を本当に信じるならば、心がどうなるでしょうか?(落胆、絶望?期待、希望?)
あなたは本当に神様と共に歩んでいらっしゃいますか?

 

質問2. エゼキエル書47:1-12の御言葉を分かち合ってみましょう。命の水がどこから流れて出て来ますか?(1、黙示録22:1)命の水が川になって何をしますか?(8,9)イエス様はこの命の水を何であると言いましたか?(ヨハネ7:38,39)あなたの体内では、命の水がどのように流れているでしょうか?なぜそうなのか、理由を分かち合ってみましょう。

 

質問3. ホセアは愛の預言者でした。淫乱なゴメルと結婚し、彼女は淫乱な子供たちを産みました。そして、浮気をして家出した妻ゴメルを、銀30両を払ってもう一度買ってきて、彼女の罪をすべて許して愛した人でした。もちろん、神様がそのようにせよと言われたためです。これは、ホセアの妻の愛を通じて、神様がイスラエルをどれほど愛しているかを見せて下さるためでした。あなたは、あなたに向けた神様のこの驚くべき愛を知っていますか?そうであれば、どのような生活を送るべきでしょうか? (ホセア6:6)

 

6.聖書通読の分かち合い(10分):エゼキエル書 44章 - 48章、ホセア書 1章 - アモス書6章
(キリストの御言葉があなたがたの内に豊かにあるようにしなさい)
          先週の御言葉を読みながら、恵みを受けたことと実践したことを分かち合ってみましょう。

7.祈り(15分):
御言葉の祈り :主が分からせて下さった御言葉をしっかりとつかみ、一緒に心を合わせて祈りましょう。
とりなしの祈り:日本のために、教会(牧師、聖徒)のために、属会員の祈りの課題を持って祈りましょう。
伝道の祈り :属会メンバーたちが提出した伝道対象者の名前を呼んで祈りましょう。
属長が最後の祈りをまとめる。

8.お知らせ(5分)

 

’属会が生きてこそ教会が生きる’

0 コメント

Board Menu

リスト

Page 12 / 27
番号 タイトル 投稿者 日付 閲覧数
お知らせ

속회보고서 属会報告書

  • file
운영팀 2009-06-24 457
313

속회 교재 16-10-2

이용규목사 2016-10-06 44
312

属会教材 16-10-1

つだんでぃ 2016-09-29 11
311

속회 교재 16-10-1

이용규목사 2016-09-29 39
310

属会教材 16-9-1

つだんでぃ 2016-09-22 4
309

속회 교재 16-9-1

이용규목사 2016-09-22 65
308

属会教材 16-7-1

つだんでぃ 2016-07-08 46
307

속회 교재 16-7-1

이용규목사 2016-07-07 54
306

属会教材 16-6-4

つだんでぃ 2016-06-23 19
305

속회 교재 16-6-4

이용규목사 2016-06-23 187
304

属会教材 16-6-3

つだんでぃ 2016-06-16 11
303

속회 교재 16-6-3

이용규목사 2016-06-16 61
302

属会教材 16-6-2

つだんでぃ 2016-06-10 6
301

속회 교재 16-6-2

이용규목사 2016-06-09 43
300

属会教材 16-6-1

つだんでぃ 2016-06-03 25
299

속회 교재 16-6-1

이용규목사 2016-06-02 59
298

属会教材 16-5-5

つだんでぃ 2016-05-27 26
297

속회 교재 16-5-5

이용규목사 2016-05-26 120
296

属会教材 16-5-4

つだんでぃ 2016-05-20 23
295

속회 교재 16-5-4

이용규목사 2016-05-19 32
294

属会教材 16-5-3

つだんでぃ 2016-05-13 39

   

sketchbook5, 스케치북5

sketchbook5, 스케치북5

나눔글꼴 설치 안내


이 PC에는 나눔글꼴이 설치되어 있지 않습니다.

이 사이트를 나눔글꼴로 보기 위해서는
나눔글꼴을 설치해야 합니다.

설치 취소